ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

津吹みゆ、天狗バンドとコラボで演歌史上初のヘビメタバンドを結成

DATE:
  • ガジェット通信を≫

福島・西白河郡出身の演歌歌手・津吹みゆが、天狗の面をかぶった5人組ヘヴィメタルバンド「¥(エン)カウンター」と異色のユニットを結成し23日、東京・渋谷 clubasiaでお披露目ライブを行った。

今月3日に発売した新曲「望郷恋歌」、2万枚を売り上げる「会津・山の神」などをヘビメタサウンドに乗せ、パンチの利いた歌声で熱唱した。

今回のコラボは、¥(エン)カウンターのメンバーであるベースのヒロが、駅伝好きで山の神を検索し、会津・山の神がヒット。PVを観て、ツイッターで呟いたことがきっかけとなり結成された。

津吹みゆ コメント
ジャパンエキスポに出演して、演歌を幅広く世界へ広めたいです。 演歌歌手の方の力強い独特の歌声とギターのディストーションサウンドの相性はばっちりなんです!今回津吹さんのヒット曲「会津・山の神」「望郷恋歌」のメタルアレンジに関してはテンポを変えずにアレンジしました。メロディーに秘められたまた違った可能性を味わえるのではないかと思ってます。夢はNHK紅白歌合戦出場です。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP