体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NVIDIA、Android TV「SHIELD」のAndroid 6.0アップデートを開始、Vulkan APIもサポート

米 NVIDIA が Android TV セットトップボックス「SHIELD」の Android 6.0 アップデートを開始したと発表しました。SHIELD の場合は先週正式リリースが発表された新しいグラフィック API「Vulkan 1.0」のサポートが含まれており、同 API を利用したゲームの場合、前回からゲーム性能の向上を期待できます。Anroid 6.0 では内蔵ストレージ(ROM)と Micro SD カードを統合することが可能になり、Micro SD カードをフォーマットすると本体メモリを拡張できます。従来のポータブルストレージとして利用することもできます。また、ホーム画面のカスタマイズ機能、リモコンの戻るボタンの長押しで電源メニューを表示する機能、Netflix におけるサラウンドサウンドの ON / OFF の切り換え、1080@60fps テレビでの再生のサポート、RGB カラー設定オプションの追加なども行われています。Source : NVIDIA

■関連記事
NTTドコモ、カメラを搭載しないAndroidフィーチャーフォン「SH-03H」を法人向け2月26日に発売
Sony Mobile、Android 6.0版Concept for Xperiaのアップデート版(3536)をリリース
MS ContinuumやMHL接続をサポートした14.1インチのノートPC型ドック「NexDock」がIndieGoGoで発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。