ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AdobeのAndroid版Lightroomがv2.0にアップデート、カメラ機能などが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Adobe が提供している RAW 現像対応の画像編集アプリ「Lightroom」の Android 版が v2.0 にバージョンアップされました。今回のアップデートでは、アプリにカメラ機能が追加され、画像加工機能も拡充されています。アプリ内蔵カメラは RAW 撮影(DNG で記録)が可能なもので、一般的なカメラアプリのように露光量やホワイトバランスを調節したり、グリッドやタイマーを利用したり、プリセットのエフェクトを適用して写真を撮影することができます。編集機能の拡充については、トーンカーブが追加されて画像の階調を補正することが可能になったほか、明暗別色補正機能、かすみの除去補正ツールも追加されました。「Lightroom」(Google Play)

■関連記事
NTTドコモ、カメラを搭載しないAndroidフィーチャーフォン「SH-03H」を法人向け2月26日に発売
Sony Mobile、Android 6.0版Concept for Xperiaのアップデート版(3536)をリリース
MS ContinuumやMHL接続をサポートした14.1インチのノートPC型ドック「NexDock」がIndieGoGoで発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。