ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MS ContinuumやMHL接続をサポートした14.1インチのノートPC型ドック「NexDock」がIndieGoGoで発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Windows 10 Mobile の目玉機能となる「Continuum」をはじめ、Android の画面を転送表示できるノート PC 型ドック(通称:ラップドック)「NexDock」がクラウドファンディングサイト Indiegogo で発売されました。NexDock は、一見するとノート PC のようですが、本体には 14.1 インチ 1,366 × 768 のディスプレイ、トラックパッド、キーボードだけと言うシンプルな構成で、スマートフォンを HDMI ケーブルなどで接続して使います。本体のインターフェースは Mini HDMI と USB ポート、SD カードスロットで、内部には 10,000mAh バッテリーを搭載しています。クラウドファンディングでの販売価格は $79 / $99 / $119 で、送料を別途支払うと日本にも配送してくれます。発送開始時期は 2016 年 6 月以降です。Source : Indiegogo

■関連記事
NTTドコモ、カメラを搭載しないAndroidフィーチャーフォン「SH-03H」を法人向け2月26日に発売
Sony Mobile、Android 6.0版Concept for Xperiaのアップデート版(3536)をリリース
Motorola、大容量バッテリーのSIMロックフリースマートフォン「Moto X Play」を3月に国内発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP