ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アニメ『くまみこ』OPに中学生アイドル起用 ボンジュール鈴木プロデュース

DATE:
  • ガジェット通信を≫


花谷麻妃(Fullfull☆Pocket)さん
4月から放送されるTVアニメ『くまみこ』のOP「だって、ギュっとして。」で、ヒロイン・雨宿まちと同じく中学生の花谷麻妃(Fullfull☆Pocket)さんが、ソロデビューを果たすことが決定した。

サウンドプロデュースは、TVアニメ『ユリ熊嵐』OPの「あの森で待ってる」などで注目を集めた宅録系アーティスト・ボンジュール鈴木さん。

同曲は、4月27日(水)にシングルとしてリリースされる。

ボンジュール鈴木プロデュースの中学生アイドル

ボンジュール鈴木さんは、2015年、無名の新人アーティストながら、『少女革命ウテナ』などで知られる幾原邦彦監督作であるTVアニメ『ユリ熊嵐』のOPに起用されウィスパー系ラップ調の楽曲を披露、一躍注目を集めた。

自身の1stアルバム『さよなら。また来世で』は、iTunesのエレクトロ・チャートで1位を獲得している。

そんなボンジュール鈴木さんが、TVアニメ『くまみこ』OPの「だって、ギュっとして。」のサウンドプロデューサーとして、作詞・作編曲を手がける。

歌は、アイドルグループ・Fullfull☆Pocketのメンバーで、13歳の中学2年生である花谷麻妃さんがつとめる。

美少女アニメと70年代の昭和歌謡を好み、週に一度は父親と秋葉原に行くという花谷さん。趣味はギターやDTMいじりといった幅広い趣味を持つオタク女子である反面、剣道部に所属しており、アクティブな一面も持っている。

4月27日発売のシングル「だって、ギュっとして。」の収録内容は、同曲のインスト曲を含む全5曲。

通常盤はアニメ描き下ろしジャケット仕様、初回限定盤は「だって、ギュっとして。」MVなどを収録予定でオリジナルフォト仕様となっている。

引用元

アニメ『くまみこ』OPに中学生アイドル起用 ボンジュール鈴木プロデュース

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP