ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

音楽に合わせてアルパカやカエルなどがダンスする「aDanza」に新キャラなどが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クリーチャーズは 2 月 22 日、音楽に合わせて “アルパカ“ や “カエル” などがダンスする Android 向けの音楽アプリ「aDanza」を v0.9.2 にアップデートしました。今回のアップデートでは、アプリに新しいキャラクターが追加されました。新キャラは、力士、パンダ、パイナップル、大根などで、追加キャラを利用するにはアプリ内で広告動画を視聴しなければならず、15 分間しか新キャラを利用できません(レンタル権をもらう)。また、これまでの “ビーチ” ステージに加え、新たに、背面が真っ暗な “AR” と音のボリュームがカラフルに上下する “ビジュアライザー” が追加されました。今回のアップデートでも、前回と同様にベータ版よりも完成度の低い「とりあえず版」として提供されます。「aDanza」(Google Play ストア)

■関連記事
MWC 2016 : パナソニック、コンパクトになったタフネスAndroidタブレット「TOUGHPAD FZ-N1」を発表
Spotifyが日本の楽曲をプレイリスト化、日本でのサービス開始はもうすぐ?
Galaxy S7に搭載された「Exynos 8890」のCPU、GPU、メモリ仕様が判明

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP