ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MediaTek、14nmプロセスを採用したハイエンドスマートフォン向け新SoC「Helio P20」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台湾の半導体メーカー MediaTek は 2 月 22 日、同社としては初めて 14nm プロセスを採用したスマートフォン向け新 SoC 「Helio P20」を発表しました。Helio P シリーズは中 ~ 上位クラスのスマートフォン向け SoC で、新モデルでは、プロセス技術をこれまでの 28nm から 14nm FinFET へと変更したことで、既存の Helio P10 と比較して電力効率は 25% 改善された一方、性能は 20% 向上したと言われています。。CPU コアは P10 と同じく Cortex-A53 x8 ですが、最大クロックが 2.3GHz に引き上げられました。GPU は Mali-T880 @ 700MHz を採用しています。また、メモリインタフェースでは初めて 2X LPDDR4X 1600MHz(最大 6GB)をサポートし、メモリ性能の向上にも期待できます。Helio P20 に統合されている通信モデムは LTE カテゴリ 6 に対応し、下り最大 300Mbps / 上り最大 50Mbps に向上しました。Source : MediaTek

■関連記事
Xperia用もあり、フランスの老舗テーブルクロスメーカー「ガルニエ・ティエボー」のデザインをプリントしたAndroidスマートフォンケースが発売
MWC 2016 : Acer、低価格スマートフォンの新モデル「Liquid Zest」「Liquid Zest 4G」を発表
MWC 2016 : Acer、Android 6.0を搭載したフラッグシップスマートフォン「Liquid Jade 2」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP