ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

10月~12月音楽配信売上が前年比108%、サブスクが前年比184%と好調

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本レコード協会は、同加盟全社の集計による2015年第4四半期(10月~12月)および2015年年間の有料音楽配信売上実績を発表した。

2015年第4四半期は、数量で前年同期比89%の4,287万ダウンロード、金額は前年同期比113%の126億700万円となった。

これにより2015年年間の有料音楽配信売上実績は、数量で1億7,811万ダウンロードの対前年比91%、金額で471億円の対前年比108%となった。

内訳は以下の通り。

Master ringtones
(数量)前年同期比 74%の199.5万ダウンロード
(金額)前年同期比 75%の1億8,200万円
Ringback tones
(数量)前年同期比 83%の1,030.4万ダウンロード
(金額)前年同期比 82%の6億9,800万円
シングルトラック
(数量)前年同期比 93%の2,810.1万ダウンロード
(金額)前年同期比 93%の46億6,200万円
アルバム
(数量)前年同期比 94%の202.1万ダウンロード
(金額)前年同期比 98%の22億4,400万円
音楽ビデオ
(数量)前年同期比 72%の44.9万ダウンロード
(金額)前年同期比 74%の1億2,900万円
サブスクリプション
(金額)前年同期比 184%の41億1,300万円

また、先月発表された2015年の音楽ソフト(オーディオレコード・音楽ビデオの合計)の生産実績金額2,544億円と、今回の有料音楽配信売上実績との合計金額が3,015億円(対前年比101%)となり、3年ぶりにプラスへ転じた。

関連リンク

日本レコード協会:http://www.riaj.or.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。