ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MWC 2016 : Sony Mobile、多機能パーソナルアシスタントデバイス「Xperia Agent」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile は 2 月 22 日(現地時間)、スペイン・バルセロナで行われた MWC 2016 イベントのプレスカンファレンスで、監視カメラ型デバイス「Xperia Agent」を発表しました。Xperia Agent は多機能なデバイスです。本体にはデスクや壁などに投映可能なプロジェクター、監視やジェスチャー識別用のカメラ、家電リモコン用のセンサーなどを搭載しており、パーソナルアシスタント、情報表示デバイス、監視カメラ、家電の管理などを行えると言われています。また、スマートフォンとも連携可能となっており、例えばスマートフォンに通知が届くとそれを Xpeira Agent がデスク面にプロジェクターで投映する、といった機能もあるそうです。なかなか面白い製品です。Source : Sony Mobile

■関連記事
プラスワン、「Priori 3S LTE」のソフトウェアアップデートを開始、バッテリー消費の改善やAPNリストを更新
マウスコンピュータ、Windows 10 Mobileスマートフォン新モデル「MADOSMA Q601」を発表、MS Continuum対応
日本に投入されるXperia Xシリーズは「Xperia X Performance」のみ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP