ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

KDDI研究所、Android用の日本語音声合成ツール(TTS)「N2」を開発、N2を利用したウィジェットアプリ「ささやくヤーツ」と合わせて9月15日に無償公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

KDDI研究所は9月12日、軽量・省メモリのAndroid向け日本語音声合成ソフトウェア(TTS)「N2(エヌツー)」の開発に成功し、N2を利用したウィジェットアプリ「ささやくヤーツ」と合わせて9月15日に無償公開すると発表しました。対応機種はAndroid 2.1、2.2、2.3を搭載した端末です。「N2」はAndroid標準の音声合成インタフェースに準拠したもので、Androidマーケットから「N2 TTS」をダウンロード後、Androidの設定メニュー「音声入出力」→「テキスト読み上げ」→「既定のエンジン」から「KDDILABS N2 TTS」を選択するだけで利用することができます。「N2」では声質のデータをより小さくすることができるHMM音声合成方式と独自の合成処理の軽量化技術により、これまでAndroid端末上では難しかった多彩な声質データの保持やさまざまな処理との同時利用が可能になったとされています。「N2」を利用したアプリ「ささやくヤーツ」はSMSやTwitterでフォロー中のユーザの新着ツイート等を自動でその内容を読み上げてくれたり、端末のバッテリー残量や電波状況の変化などを通知してくれるウィジェットアプリ。東京コミュニケーションアート専門学校とのコラボレーションで生まれたキャラクターがアプリに登場します。「ささやくヤーツ」は15日より開幕する東京ゲームショウ 2011にて展示されるそうです。Source : KDDI研究所


(juggly.cn)記事関連リンク
Sense 3.5搭載のSensation用カスタムROM「RCMix Bliss」が公開
NTTドコモ、富士通、NEC、パナソニックモバイル、Samsungが来年にも合弁会社を設立、スマートフォン向け半導体を共同開発へ
AndroidベースのGrid OS搭載タブレット「Fusion Garage Grid10」は$299~

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。