ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【新型インフル】成田空港で嘘の報告をしたら!? 隔離部屋はどんな生活!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

新型インフルエンザが世界中で広まっており、日本でも感染者が増加の一途をたどっている。仮定だが、もともとメキシコから世界中に広まったとされている。となると、海外からの玄関口である主要空港で徹底的なチェックをすることで、日本国内での感染拡大をある程度は予防できると思われる。

ということで、成田空港に新型インフルエンザの感染予防対応について、いくつかお話をうかがった。新型インフルエンザの感染者チェックの方法と、隔離された場合の対応はどうなのだろうか?

・シートに嘘を書いたらどうなるのか?
日本に入国する際、必ず書かなくてはならない自分の体調を自己申告するチェックシートがある。これを検疫ゲートで提出し、許可をもらわなくては入国審査に進めないのである。では、「もし感染していたら面倒」という理由で嘘の内容をチェックシートに書いたらどうなるのだろうか? このことについて成田空港は、「嘘を書かれたらさすがにわかりません」とのこと。ただし、嘘の体調を書いた場合は罰せられることがあるという。

・サーモグラフィーで発熱を探知できるの?
「すべての乗客を探知機でチェックしていますので、発熱しているお客さまをそのまま通すことはありません」とのこと。しかし「まだ症状として出ていない場合はわかりません」とのことで、発症していない場合はお手上げのようだ。つまり、チェックシートに嘘を書いて熱も出ていない場合は、そのまま入国できることになる。また、チェックシートに嘘を書くつもりがなかったとしても、発症していない場合は健康体としてチェックシートを提出してしまってもおかしくはない。

・周囲の乗客に体調が悪い人がいたら?
もし、自分の近くの席に体調が悪い人がいたら、それも報告したほうがいいのだろうか?このことについては、「報告してくださるのはありがたいですが、基本的に体調に関しては自己申告となっています」とのことで、あまり神経質にならなくていいようである。ただ、異様に咳をたくさんしている人が居た場合など、報告したほうがいいケースがあるかもしれない。

・停留(隔離)中の生活は?
停留している人たちはホテル(旅館)の個室で生活することができるとのこと。部屋の外に出てもいいが、建物から出ることはできない。テレビを観る事ができ、普段と変わらない生活ができる。

・停留(隔離)中の食事は?
自分の部屋で食べることができるが、広い食堂のようなフロアで食べることもできる。しかし、他の停留されている人とは距離を保ち、近くに座ってはならないことになっている。そのため、他の停留者とあまり会話ができない可能性がある。宗教により食べられないものがある停留者がいた場合、「宗教にあわせた食事を出すことも可能なはず」とのこと。しかし、そのような停留者はまだいないという。

・停留(隔離)中にインターネットは使用可能か?
停留している施設では、インターネットを使用することができる。電話もすることができるし、いつもと同じ生活ができるとのこと。インターネットの回線スピードは不明だが、インターネットを使った仕事をしている人は停留施設でも仕事をすることができると思われる。

・停留(隔離)施設はどこなのか?
施設との取り決めで施設名を明かすことはできないとのこと。しかし、旅行者の対応に慣れている施設ということがわかっており、成田空港付近のホテルや旅館である可能性が高い。

さまざまなチェックとルールのもと、日本国内で感染者数が増えないように努力している成田空港や他の主要空港。感染チェックはなによりも自分のためなので、面倒だと思っても真剣に、そして協力的にチェックに協力しよう(このニュースの詳細記事はこちら)。
 

■ほかにもこんな海外の記事があります
ニンテンドーDSソフトを違法にコピー販売! 製造している現場を激写
「4ちゃんねる」でいたずら電話を繰り返していた “いたずら電話界のスター” 爆破予告で逮捕
約25万円『AKB48と行くパリJAPAN EXPOツアー』は高額すぎる?
外国船キターーー! 新たに聞く~日本の新聞の歴史~
日本以外の国に永住することになったらどの国!? 3000人アンケート

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。