ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国東北料理店「王家餃子」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月19日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後16時50分~)では、横浜中華街にある穴場の美味しいグルメスポットを特集。木原実さんと坂田陽子さんが中華料理店の「王家餃子」(神奈川県横浜市中区)を訪れた。

中国東北地方の家庭料理が中心の同店。ランチタイムの一番人気メニューは「水餃子定食」(880円/税込)で、水餃子6個に鶏の唐揚げ、漬物、スープが付いている。木原実さんと坂田陽子さんはまず「トマトと卵炒め」(1296円/税込)を注文。「トマトと卵炒め」(1296円/税込)はトマトを醤油、ニンニク、生姜などで味付けし、強火で卵と一緒に炒めた一品。坂田陽子さんは運ばれてきたのを見て「トマトたっぷり!」とコメントし、一口食べて「んんん、フワフワ~!」「トマトが甘いですね、でもしっかりと酸味もあってニンニクがきいてる~」とコメント。次に注文した「白菜古漬けと芋春雨炒め」(1728円/税込)は発酵させた白菜の古漬けと芋春雨、豚バラ肉を一緒に炒め、醤油、ニンニク、生姜で味付けした一品。一口食べた坂田陽子さんは「すっぱ~い!」と少し驚いたような声を上げ、木原実さんは豪快に口いっぱいにかき込んでグーサインをした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:王家餃子(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:横浜中華街のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:横浜中華街×中華のお店一覧
シンプル・イズ・ベストのたこ焼き「そのまんま」
種類も豊富で低価格なファストフード型焼き肉店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP