ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロードトリップの経験者が語る。旅が教えてくれた「人生の教訓5つ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロードトリップの経験者である「Elite Daily」のライターAitana Cardoso氏。世間一般で「旅は人生で大切なことを教えてくれる」と言われているように、彼女も旅から多くを学んだと言います。ここでは、その一部を紹介しましょう。

01.
チャレンジに
リスクが伴うのは当然

行き当たりばったりの旅もいいですが、行ったことのない旅先ならリサーチが必須。怠れば危険に巻き込まれる可能性も高くなります。日常生活においても、なにか新しいことを始める前の準備は大切。それは、人生のあらゆることに共通しているのです。

02.
“諦め”という選択を
絶対にしてはいけない

何度も道を踏み外したり、悪い状況に陥ってしまうこともあるでしょう。そこで諦めないことです。諦めという選択は、後々必ず後悔します。いつかきっと、その経験が役に立つと信じて、やり抜くのです。

03.
過去は振り返らない
今を生きよう

人生をやり直すのは不可能。だから、過去ではなく“今”にすべてのエネルギーを注ぎましょう。そうすれば、「あの時、ああすればよかった…」といった後悔をすることもなくなります。

04.
他人の目を気にしすぎない

他人や社会の目を気にするのはやめましょう。そんな窮屈な生き方をしていて楽しいですか?この先の人生がよりよいものになると思いますか?私は旅に出て、本当の“自分らしさ”を見つけることができました。

05.
人脈を広げるチャンスは
たくさん転がっている

旅の醍醐味は、国籍、年齢、性別…さまざまな人と出会えること。私は旅の途中で、イタリア・アルバまで旅をしている女性に会いました。彼女の両親がそこに住んでいて、いつでも遊びにおいでと誘ってくれました。今でも彼女とは定期的に連絡をとっています。でもじつは、旅にでなくても人脈を広げるチャンスはたくさん転がっていますよ。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

年収3,000万円を手放し、51歳の男性が旅に出た
一緒に旅行をするなら、やぎ座の友だちが最高である「6つの理由」
恋人がいるときにこそ、ひとり旅をするべき6つの理由

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP