体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Acer、3G対応10.1インチHoneycombタブレット「ICONIA Tab A501」を9月18日より米国で発売

米国のAcerは9月12日、Wi-Fi+3G対応の10.1インチHoneycombタブレット「ICONIA Tab A501」が9月18日に発売される見込みと発表しました。米国で販売されるA501は米AT&TのHSPA+ネットワークに対応しており、価格は16GBモデルで$499、32GB、32GBモデルで$549。A501は10.1インチWXGAサイズのIPS液晶ディスプレイを搭載する端末。OSはAndroid 3.0で出荷されるようです。NVIDIA Tegra 2デュアルコア1GHz、1GBのRAM、16GB/32GBのオンボードメモリ(マイクロSDカード対応)、背面に500万画素のCMOSカメラ(AF、フラッシュ付)、前面に200万画素のCMOSカメラを搭載。インタフェースはフルサイズのUSB、マイクロUSB、3.5mmオーディオジャック、マイクロHDMI出力端子。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、HSPA+。DLNAやドルビーモバイルに対応しています。Source:  Engadget


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia neoなどのCPUクロックを1.9GHzまでアップ可能なカスタムカーネルが公開中
NHK G-Media、NHKの動画を視聴できるAndroidアプリ「NHK G-Media動画on!」を公開
Huawei MediaPad、英国では10月上旬に発売予定

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。