ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

地球が描いた「A〜Z」をNASAが衛星写真で公開。遊び心が楽しい・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

きっかけは、ある調査で確認した衛星写真。Adam Voilandさんは、カナダで観測された火山灰の影による「Vの字」を見て、NASAの写真を使ってアルファベットを26文字集められないか?と考えたそう。

もちろん探すのに苦労した文字もありましたが、自然の「A~Z写真」は見事に完結!圧巻です。ちなみにaとbとrを探すのに、とても苦労したそうですよ。

「α」

南極大陸?と思いきや、アメリカ・ユタ州「ボウノット・ベンド」。

「b」

アメリカ・アーカンソー州「ホラベンド国立野生動物保護区」にある、アーカンソー川。

「c」

バーレーン王国にある人工の島「ドゥラットアルバーレーン」。

「D」

カナダ・アキミスキ島。

「e」

これは、ニュージーランド沖。サウスアイランドから流れた冷たい川の水が、ノースアイランド沖の海に混じったときの様子だとか。

「F」

チベットの山脈を撮影したもの。

「G」

ポリネシア・ピナキ環礁。温暖化の影響で、海面が少しずつ上昇、面積が減りつつあるそうです。

「H」

キルギス共和国の南東部。くっきりと見えた山の背が「H」に。

「i」

タイ・プーケット島の北西部に位置する、インド・アンダマン諸島。サンゴ礁がキレイですね。

「J」

オーストラリア・クイーンズランド州はタウンズビルから近い「トランク・リーフ」。こちらもサンゴ礁が眩しい!

「K」

カナダ・北極圏にある「シミリク国立公園」。2001年に指定を受けたばかりの新しい公園の一部。

「L」

アメリカの北東部の雪がちょうどL字に残っている様子。

「m」

キルギス共和国の北東部。白くなっているのは、氷河が合流し、側面の岩壁を削りとってできた中央堆石。まるでアイスクリームのように見えますね。

「N」

太平洋北部で見られた雲。強風によってできたもののようですが、こんな形になるとは不思議。

「O」

アフリカ西部・モーリタニアにあるクレーター。1〜3万年前にできたものと考えられているのだとか…。

「p」

カナダ・マッケンジー川の様子を高性能光学センサー「ASTER」で捉えたもの。模様と色が刺激的!

「Q」

インドにある、「ロナール・クレーター」。見事なQですね。5万年以上前に隕石によってできたもので、湖になっています。こちらも光学センサーによる撮影。

「r」

アルゼンチン・ロスアレルセス国立公園内にある、メネンデス湖。パタゴニア北部にあり、秘境と言われています。

「S」

大西洋、渦巻きいてS字にうねっている雲。

「T」

アラブ首長国連邦にある、とある街。砂漠の中に緑が一部広がっています。

「U」

アメリカ・ユタ州、グースネックス州立公園にある、巨大なサン・ワン川。

「V」

ロシアの活火山「シベルチ山」から流れる火山灰の影が奇跡的に「V」の字に。

「w」

アフリカ東北部とアラビア半島に挟まれている「紅海」の上を舞う塵が写ったもの。

「x」

北極海にある世界最大の島、「グリーンランド」北西部の写真。

「Y」

ナミビア・ウガブ川。「ASTER」で捉えたもので、年に数日しか流れないと言われている砂漠の川です。

「Z」

カナダ上空に流れる雲…ではなく、複数の場所で発生した山火事の煙を捉えたもの。こんなふうにジグザグに流れることもあるんですね。

Reference:NASA

関連記事リンク(外部サイト)

【感動】旦那が、机の上に「1枚のレシート」を置きっぱなしにしていた本当の理由
本がドンドン読みたくなる「読書通帳」って知ってる?
「なぜ、妻は家にいるだけなのに疲れているのか?」ある男性の投稿に世界中から共感の声が集まる・・・

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP