ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AK-69、中日ドラゴンズを激励に沖縄キャンプ訪問

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014年、2015年とプロ野球選手の入場曲使用率No.1のアーティストにしてさまざまなアスリートの入場テーマ曲に取り上げられてるヒップホップ・アーティストのAK-69。その中でも、かねてより地元名古屋ということから懇意にしている中日ドラゴンズの谷繁監督を2月20日、中日ドラゴンズがキャンプインしている沖縄・北谷球場を訪れ、監督をはじめ選手を激励訪問した。

AK-69は「一週間後に迫った大事なライブの為に、ドラゴンズから気合とパワーを貰いに来ました。今年は谷繁さんが専任監督になられて最初の年ですし、強いドラゴンズを、Aクラス・優勝をファンとして期待しています!」とエールを送った。

名古屋出身・在住の彼を慕うドラゴンズ選手も多く、地元名古屋の深い繋がりを感じる。2014年からナゴヤドームで流れる楽曲もAK-69がプロデュースをしており、今後のさらなるコラボレーションが楽しみだ。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP