ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Motorola、Moto E(2015)のAndroid 6.0アップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorola Mobility が 2014 年に発売されたエントリーモデル「Moto E(2015)」の Android 6.0 アップデートを開始しました。昨年 10 月に発表された初期のアップデートスケジュールに Moto E は含まれていませんでしたが、同年 12 月のスケジュール変更で Moto E も対象に含まれました。現在、アップデートはインドモデルに対して配信されているだけなのですが、数週間 ~ 数ヶ月のうちに全体に行き渡ると予想されます。Android 6.0 では、画面の表示内容を読み取り検索情報や操作メニューを表示する「Now On Tap」が利用できるようになるほか、アプリのアクセス権限を個別に許可 / 拒否することもできるようになります。また、ダイレクトシェア機能により、異なるアプリでよくやり取りするユーザーを共有メニューに表示したり、新しい節電機能「Doze」が有効になります。Source : Motorola

■関連記事
Google、Huluのトライアル期間を1ヶ月間に延長するChromecast 2の発売キャンペーンを国内で開始
本体を曲げる動きでアプリを操作できるフレキシブルスマートフォン「ReFlex」が開発される
Galaxy S7 edgeのハンズオン動画

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP