ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xiaomi、今年後半のスマートフォンで自社設計のプロセッサを採用か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国の Xiaomi が今年後半のスマートフォンに自社で設計したプロセッサを搭載する予定だと Reuters が報じました。Xiaomi はこれまで、Qualcomm や MediaTek といった半導体メーカーからプロセッサを調達してきましたが、Reuters によると、Xiaomi は今年後半に発売する低 ~ 中価格帯の機種で自社で設計したものに切り替える予定とのことです。Xiaomi は LeadCore 社に出資していることや一部の機種(Redmi 2A)で LeadCore 社のプロセッサを採用したことから、Apple のように自社で設計したプロセッサを組み込んでくると見られていました。Xiaomi が導入を予定しているのは価格帯的には Redmi シリーズです。Redmi シリーズは安いものの、1 機種で年間 1,000 万台規模の販売を達成している人気モデルなので、Xiaomi の動きは Qualcomm や MediaTek に大きな打撃を与えると見られています。Source : Reuters

■関連記事
スウェーデン Sudioの北欧デザインなBluetoothヘッドセット「VASA BLA」のレビュー、15%OFFクーポンも配信中
iPhoneっぽいデザインを採用したSony Mobile未発表モデルの画像が流出
Sony MobileがMWC 2016で発表する「Smart Ear」のプレス画像が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。