ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

面倒くさい…片手鍋のままラーメン食べてない?オッサン女子から脱出できる習い事【マナー・作法編】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ファッションにも美容にもすっかり無頓着。

女である自覚すら薄れ、オッサン化している女子=オッサン女子が急増中!

~オッサン女子とは!?~

□洋服に求めるのはユルさ&ラクチン

□毎日ほぼスッピン美への意識ゼロ

□休日は外出せず家で食っちゃ寝

当てはまる人は、残念ながらオッサン女子度が高めかも…。

そこで女子力を呼び覚まし、おまけに資格やディプロマもついてくる一石二鳥で“おいしい”習い事を紹介するオッサン女子脱出プロジェクト。第2回目は、大人女子としてのマナー・作法が身につく習い事編。日常からフォーマルなシーンまで恥をかかない私を目指そう!

①着付け

姿勢がだらしないオッサン女子は…

美しい歩き方、立ち姿が身につく!

背中は丸まり、足はガニ股に開き気味。そんなオッサン化現象を食い止めるために

もオススメなのが着付け。着物という伝統美に触れることで美意識を磨くのはもちろ

ん、重要なのは着物を着ることで得られる姿勢のよさ。楚々とした歩き方。凜とした立

ち姿。目指すは、誰もが振り返る和服美人!

【取得できる資格・ディプロマ】各科許状

②茶道

マナーがなっていないオッサン女子は…

所作の美しさ、ていねいさを魅力に!

おしゃべりをしながら食べ物を口にしてボロボロ落としたり、箸を乱暴にテーブル

に置いたり…。その身振り、手振りは女性らしさからかけ離れたもの。お茶を飲むと

き、箸を口に運ぶとき、置くとき。そのひとつひとつの所作をていねいに行うことも茶

道では大切なこと。まずは内面磨きで女子力アップ!

【取得できる資格・ディプロマ】・各科相 ・講師

③華道

感性を磨きたいオッサン女子は…

花を通して季節感ある感性を磨く!

華道は、季節の花や木の枝、葉などを使って、日本独特の「間の美しさ」を表現する伝統文化。水盤と剣山を使った華道ならではの花の生け方を学ぶことで美的センスを磨

くことができる。さらに、花に向き合うことで季節感が身につき、女性らしい感性が

アップすること間違いなし。

【取得できる資格・ディプロマ】・各科許状(修了証)・教授者資格

楽しく脱オッサン化できて資格も取って一石二鳥!

面倒くさがりな人も出不精な人も思わず「やってみようかな!?」と思えるおケイコの

数々。ぜひトライしてみて!

構成/ケイコとマナブ編集部 取材・文/堀 朋子

※この記事は2015年5月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ケイマナニュース!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP