ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

まさかの腹囲100cm超えで足腰が悲鳴!産後も使えるあのアイテムが大活躍

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
まさかの腹囲100cm超えで足腰が悲鳴!産後も使えるあのアイテムが大活躍 f:id:akasuguope03:20150921210356j:plain

妊娠中、歩けないくらいの強烈な腰、骨盤、恥骨の痛みが出だしました。

腰は

「痛いな?」

くらいでしたが、恥骨の痛みは尋常ではなく、ぐりぐりとされているようでした。

体重は最終的に12kgほど太り、足にも限界が近づいていました。

とにかく痛く、出産前に痛みが出るイメージがなかったのもあり、どうしたらよいか分からずに悩んでいました。

あまりにも痛みがあるので、湿布を貼りながら検診で相談しました。

すると、

「お腹が出すぎて身体が支えられずに、恥骨や骨盤に負担がきている。骨盤が開いてきていて更に痛みを引き起こしているんだろう」

と言われました。

ちなみにお腹は100cmを超えていました。

6ヶ月以降にはかなり大きなお腹で下が見えずにいたくらいです。

自分のお腹ではないくらいに大きくなり、身体は悲鳴をあげていました。

解決法としては、骨盤ベルトで支えてあげた方がよいと言われました。

そのベルトは〇こちゃんベルトです。

はめ方は簡単で、寝転がって膝を軽く曲げ、骨盤にベルトを沿わせ、軽く腰を浮かせてから締めてあげます。

ちなみに妊娠中は無理のない程度につけます。

産後すぐに使えるベルトとして人気なのは知っていましたが、産前にも使えるのにはビックリしました。

価格は1万円前後で、ネット購入だといくらか安いみたいです。

しばらく使っているとだいぶ楽になりました。

骨盤が出産に向けて準備をしているんだと、私も我慢していましたが、無理は禁物だと分かりました。

産まれる前にこんなに辛いとは知らずにいた私。

マイナートラブルには早めに対処する事で、日常生活を楽に過ごせるようになりました。

二人目は皮が伸びている分早くお腹が出るのか、想像が付かない事ばかりが起きます。

トラブルも少しでもよくなる方にむかえば楽しいマタニティーライフが送れるので、〇こちゃんベルトはお役立ちでした。

f:id:akasuguope02:20160217025117j:plain

著者:ゆみ

年齢:26歳

子どもの年齢:3歳、1歳

2歳差で可愛い兄妹がいる二児のママです。兄妹は本当に可愛いですがもう一人女の子が欲しいと最近願っています。30前には欲しいなって思います。いつまでも若いママでいたいと思っている26歳ギリギリアラサー前のママです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

進むことも退くこともできない便意…!便秘とは無縁だった私が外出先でやってしまったトイレジャック
自力で治す?!上の子からのもらい嘔吐下痢に「妊娠しているから処置できない」
妊娠期間はトイレ系トラブルの連続。お腹の中で赤ちゃんを育てる大変さを実感…。

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。