ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高須院長、沖縄の独立を心配「中国の気持ちがわかる」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 高須クリニックの高須克弥院長が世の中の様々な話題に提言するシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。今回は台湾、そして中国についてお話をうかがいました。

 * * *
──先日の台湾での大地震にあたって、高須院長は義援金を送ったんですよね。

高須:そうそう。日赤を通じて、とりあえず1000万円送ったよ。それとフリーメイソンのミカドロッジからも全面的に支援する。ロッジの年収の1割を寄付する予定だね。台湾は日本にとっては大切な友達だから、助けるのは当たり前だよ。

──そんな台湾ですが、1月の総統選で民進党の蔡英文氏が当選し、5月に台湾史上初の女性総統が誕生します。

高須:民進党の本音は台湾独立なんだよね。それはいいと思うよ。台湾も中国なんかと上手く共存する必要もないと思う。でも、ひとつ気になるのが、台湾が独立すると、ほかのいろんな地域が「うちも独立したい!」って言い出すじゃないかっていう心配はあるんだよね…。

──たとえばどこでしょうか?

高須:沖縄だよ。最近、もしも沖縄が本気で独立をしたいと言い始めたら…っていうことをよく想像するんだけど、なんだか中国の気持ちがわかるようになってきちゃってね(笑い)。おかしな話だけど。

 県知事が仲井眞(弘多)さんだったときは、自民党系だったから良かったんだけど、翁長(雄志)さんになってちょっと心配なんだよ。もともと自民党員だったといっても、野党の支持を受けているわけだし、去年国連でやった演説も沖縄独立に傾いた内容だったみたいだし。おそらく翁長さんの本音は沖縄の独立なんじゃないかって思うんだよ。

──たしかにそういう見方をするメディアも多いですよね。

高須:で、沖縄は独立して上手いことやれば、ドバイみたいな観光都市になれるはずなんだよ。気候も良いし、観光資源も多いし。石油が取れなくて本当に貧しかったドバイが、あれだけリッチな都市になれたんだから、沖縄がああなるのなんてたやすいことだよ。そんな沖縄が独立するのは、日本にとってマイナスになりかねないからね。

──日本と台湾の関係は良好ですが、沖縄に変な影響を与えるのは勘弁だ…という感じですね。

高須:まさにそう。台湾は本当に大好きなんだけどねえ。

──なるほど。ところで、今回の総統選で“独立派寄り”といえる蔡英文氏が当選したのは、中国にとっては痛手ですよね。

高須:中国は最近よくないこと続きだよ。北朝鮮も言うことを聞かないで勝手に核実験やらミサイル発射やら繰り返すし。中国政府の内部は外から見るよりも混乱しているかもしれないな。もしかしたら、いきなり崩壊なんてこともあるんじゃないかな。だってさあ、中国民のなかで共産党を支持している人がどれくらいいるんだっていう話だよ。結局一党独裁で軍が強いから、どうにか成立しているだけだからね。一気に民主化が進んで、共産党が崩壊するっていうシナリオもありうるよ。

──なんとなくソ連の崩壊に近い展開ですね。

高須:そう。ソ連もそうだったけど、経済が不安定になると一気に崩れると思う。やっぱり大きな国はランニングコストがかかるから、一回資金がなくなると全部がダメになりやすいんだよ。景気が良いときは問題ないけど、景気が悪くなるとものすごくもろさが目立ってくる。特に中国なんて、もう近いうちにバブル経済が崩壊して、どうしようもなくなることがわかってるんだから。本当に危ないと思うよ。

──中国の今の体制はどれくらい持つでしょうか?

高須:5年くらい持てばいいほうなんじゃないの? その前に台湾が独立するかもしれないし、なんなら比較的景気が良い地域が中国という泥船から逃げるように独立するかもよ。上海あたりの独立なんかはあるかもなあ。

 * * *
 台湾の独立は歓迎しつつも、沖縄の独立を心配する高須院長。さらに5年以内の中国崩壊というシナリオを予想したが、果たしてどうなるか? 経済的には日本にも大きな影響があるはずなので、気になるところです。

【プロフィール】
高須克弥(たかすかつや):1945年愛知県生まれ。医学博士。昭和大学医学部卒業、同大学院医学研究科博士課程修了。大学院在学中から海外へ(イタリアやドイツ)研修に行き、最新の美容外科技術を学ぶ。脂肪吸引手術をはじめ、世界の最新美容外科技術を日本に数多く紹介。

昭和大学医学部形成外科学客員教授。医療法人社団福祉会高須病院理事長。高須クリニック院長。人脈は芸能界、財界、政界と多岐にわたり幅広い。金色有功章、紺綬褒章を受章。『ブスの壁』(新潮社、西原理恵子との共著)、『その健康法では「早死に」する!』(扶桑社)など。最新刊は『筋と義理を通せば人生はうまくいく』(宝島社)。


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
高須クリニック院長解説 美バスト&安全豊胸術学ぶセミナー
中国の学者 「沖縄の主権は中国に属する」と叫び始めている
「沖縄では住民75%が日本からの独立希望」と中国紙報じる

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP