ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

やっぱりかわいいリボン風ヘアアレンジ♪リボンお団子の作り方

DATE:
  • ガジェット通信を≫

リボンみたいなお団子が作れる“リボンバン”のアレンジ

自分の髪で作るリボン風のお団子ヘアアレンジ“リボンバン”。海外でも人気のヘアアレンジです。こなれ感にたっぷり崩すのもカジュアルでかわいいし、きっちり作っても大人っぽくてクールなアレンジ。一度はやってみたいと思いませんか?
「やっぱりリボンヘアは何歳になってもかわいい~♪」そんなオトナ女子のあなたに、ちょっぴり懐かしいけど今さら聞きにくい、リボンバンの作り方をご紹介します。
いつもと違う自分にチャレンジしてみましょう!

 

意外と簡単にできる!“リボンバン”の作り方

やり方は、くくって留めるだけなので、いたって簡単です。
①トップの髪を、かなり高めの位置でくくります。
②一束分けてクリップで留めておきます。

 

③残った毛束をキレイに丸めて毛先をピンで留めるか、ゴムの中に入れ込みます。
④③の毛束を二つに分けます。

 

⑤分けて置いた毛束を、真ん中に置きます。
毛先をピンで留めるか、くるりんぱ棒などでゴムの中に入れ込みます。
あとは全体を軽く崩して束感を出せば出来上がり。

 

アレンジ次第で印象がチェンジ!スタイルに合わせて作ってみて

大きめふんわりなリボンバンを楽しみたい方にオススメのアレンジ。リボンが乗っている感じに仕上がるので、ヘアアクセなどをつける必要はナシ!
慣れてくれば、崩さずきっちり作り込むとクールな印象にも。髪の量が多くて作りにくい場合は、トップの髪だけを使ってハーフアップにしてもOK!
今回は高めの位置で作りましたが、ちょっと位置をずらして作ると、また違った印象も楽しめますよ。
ぜひぜひ、チャレンジしてみてくださいね。
ではでは~~~♪

松井愛士(release SEMBA)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP