ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「最も美しい瞬間」を5年間追い続けたブダペストの写真

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ブダペストのフォトグラファー「Márk Mervai」氏は、写真について「Boredpanda」でこうコメントしています。

「わたしにとって最も美しいひとときは、一日の始まりと終わりに数分間だけ現れる色彩豊かな瞬間です。その一瞬を探し、誰かと共有することは素晴らしい挑戦であり、経験です。自然や光の美しさは地球からの偉大な贈りもの。言葉は要りません。なにより写真が多くを物語っています」

同国といえば、クリスマスイルミネーションの美しさなどでも話題になることがしばしばあります。が、その時にしか見られない絶景が、日常にも潜んでいるようです。














彼の「Facebookページ」には、その他にもため息が出るような写真が数々掲載されています。ぜひチェックしてみてくださいね。
Reference:Boredpanda
Licensed material used with permission by Mark Mervai

関連記事リンク(外部サイト)

紙から文字が飛びでてくる!?トルコのグラフィックデザイナーが描く「3Dカリグラフィー」
【感動】忙しい家族とクリスマスを過ごすために、おじいちゃんがとった行動とは?
NYの小学校が、「レゴ」を使って算数を勉強中!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP