ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ふたご姉妹ユニット「パジャマ文庫」、ぱいぱいでか美と2マンでお披露目

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ふたご姉妹ユニット「パジャマ文庫」、ぱいぱいでか美と2マンでお披露目

昨年9月で活動休止したガールズ・バンド、まがりかどのメンバーで、20歳のふたご姉妹のくどうみさきとゆきみが新ユニット「パジャマ文庫」を結成。

お披露目ライヴとなる自主企画イベント〈パジャマパーティー(仮)第1回〉を、3月12日に東京・新宿duesで開催する。

パジャマ文庫は、まがりかど時代から親交のあるシンガー・ソングライター、おかもとえみが命名した。おかもとがサウンド・プロデュースを務めるデモ音源も現在制作中で、お披露目企画で発売開始する予定。同企画は、ぱいぱいでか美との2マン・ライヴとなる。予約はユニットの公式ツイッターなどで受付中。

まがりかどはラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」などが主催する10代アーティスト限定のロック・フェス「未確認フェスティバル2015」の第3次審査まで進出するなど、一部音楽ファンの間で注目を集めた。みさきとゆきみは、バンド活動休止後もふたりでライヴを行ったり、ゆゆん「牛乳」のMVで主演を務めるなどしていた。(前田将博)

■おかもとえみ
「パジャマが似合う2人だと思います。良い双子です!」

■くどうみさき(姉)
「バンドが活動休止をしてから、これからどうしていこう…とか考えている暇もなく、ありがたい事に運良くいろいろなことをやらせてもらう機会をいただいて、出来ないことばかりで挫けそうでも応援に来てくれる人がいたことがとても励みになりました。その中で自分のやりたい事がまだまだあること、それを評価してくれる人が1人でもいるならまだまだで人前で何かする事を辞めたくないな。と思いました。
まがりかどは活動休止中ですが、せっかく双子として生まれ、同じ飯を食って育った暇そうなやつがいるので一緒に何かをやっていきたいと思います。
人間としてクズな2人かもしれないですが、頑張ってみようと思います!よろしくお願いします」

■くどうゆきみ(妹)
「バンドを活休してから、このままふつうに大学生するのもいいかーっていうきもちとやっぱ新しい何かをはじめたい!ていう気持ちの狭間でモヤモヤしていたけどやっぱりなにかやりたいなーって思っていて、いろいろなタイミングが合って、こういうのふたりではじめました。いろんなことしていきたいです。まがりかどの双子、覚えている人いたらすこしでもきになってくれるといいなぁ!頑張るぞー!よろしくお願いします」

〈パジャマパーティー(仮)第1回〉
2016年3月12日(土)新宿dues
時間 : OPEN 13:00 / START 13:30
料金 : 前売り 2,000円+1D / 当日2,300円+1D
出演 : パジャマ文庫 / ぱいぱいでか美
予約・問い合わせ:パジャマ文庫 オフィシャルツイッター
https://twitter.com/pajama_bunko

・気鋭のガールズ・バンドまがりかど、インタヴュー&初音源配信開始 (OTOTOY特集ページ)
http://ototoy.jp/feature/2014081402

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。