ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

taffy、ザ・シャーラタンズのカバーをSound Cloudで公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月7日と8日に大阪、東京でザ・シャーラタンズ来日公演のサポートを行う事が決まったtaffyが、これを記念にザ・シャーラタンズの新譜「Modern Nature」の1曲「Come Home Baby」をスタジオでカバーし、その音源をSound Cloudで2月18日より期間限定で公開している。

日本のバンドでありながら、イギリスで高評価を受けているtaffyは、去年リバプールで行われたフェス「Liverpool Sound City」にザ・シャーラタンズのフロントマン、ティム・バージェスのキュレーションで出演。今回の日本でのサポートアクトもティム自らのオファーで決定するなど、普段からお互いの音楽をリスペクトしており、それがこのサポートを記念してのカバー楽曲の公開に繋がった。

昨年のザ・シャーラタンズ来日ライブでも披露された「Come Home Baby」は、90年代のグルーヴと現代の洗練された雰囲気を同居させた、新譜「Modern Nature」からの隠れた名曲であり、これを今回taffy独自の解釈としてカバーを行っている。

taffyはザ・キュアの「Boys Don’t Cry」も過去に独自のサウンドでカバーをしており、今回はどんなサウンドを聴かせているのか、ライブ前に原曲と併せて聴き比べてみよう。

■taffy Sound Cloud ページ
https://soundcloud.com/taffy8

ザ・シャーラタンズ 「ライヴ・イン・ジャパン」
3月07日(月) 大阪umeda AKASO 
3月08日(火) 東京TSUTAYA O-EAST
※両日のオープニングアクト:taffy

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP