ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食品サンプル印鑑カバーに「アスパラベーコン」登場 これ絶対お腹すくやつ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

食品サンプルの製造販売を行う「ながお食研」から、印鑑カバーシリーズに新しく「アスパラベーコンの印鑑カバー」が加わり新発売されています。

【関連:日本の食品サンプル屋が本気出してiPhone 5s/5専用カバー作ってみた】

(アスパラベーコンの印鑑カバー)

見た目みずみずしく鮮やかなグリーンアスパラが、少し焼き目のついたベーコンでくるまれています。もちろんこれは食品サンプル。そして根元の部分の蓋を開けるとシャチハタが入れられる仕組みで、シャチハタネーム9に対応しています。

シリーズは他にも、「海老フライ印鑑カバー」もあります。エビフライの食品サンプルの中にシャチハタをそのまま埋め込み、カバーを被せばまさか印鑑カバーだとは誰もおもうまい!という見た目。

(海老フライ印鑑カバー)

(蓋をすればエビフライ)

デスクに置いて周囲を驚かせたり、判子を押すときもちょっと楽しそう。それにこれだけ目立つので「印鑑どこいったー」なんてトラブルは軽減できそうですね。価格はどちらも2700円。ながお食研の通販サイトで取り扱いが行われています。

▼参考
ながお食研(HP

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP