ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

簡単&美味しいと評判の「エッグ・スラット」つくったよ!食べてみたらほっぺたがとろけそうになった

DATE:
  • ガジェット通信を≫

小池田マヤさんの『あさひごはん』(リイド社)の19話でも登場し、ネット上ではオシャレで簡単で美味しいとじわじわ話題になっているエッグ・スラットをつくってみました!

用意するものはマッシュポテトと卵と空き瓶だけ。

【関連:話題の「濃厚クリーミー卵かけごはん」をつくってみた】

(「エッグ・スラット」の材料)

マッシュポテトはジャガイモを茹でたりチンしたりしたものにバター、牛乳、塩を混ぜて柔らかくしたものが基本です。アレンジとしてハーブソルト、ブラックペッパー、ガーリックパウダー、ベーコンなどを入れてみても美味しいんですが、つくるのが面倒だという人は柔らかくしたジャガイモにマヨネーズを入れて混ぜるだけでOK。

つくり方は超簡単。空き瓶にマッシュポテトを入れて上から生卵を落として蓋をします。
そして、瓶を鍋に沸かしたお湯の中に入れて中火で15分温めます。卵が固まってきたら出来上がり!

今回はマッシュポテトにブラックペッパーとバジルを入れてみました。
卵がとろっとしてトーストにつけながら食べると、めっちゃ美味しいんです! さらに、もう1枚のトーストに上に乗せてマヨネーズをちょこっとかけてみたら、これまたほっぺたがとろけそうになりました。

(トーストにつけながら食べると、めっちゃ美味しいっ)

朝ごはんをつくるのが大変だという人は、前日にマッシュポテトかポテトサラダっぽいものをつくっておいて、朝、瓶につめて卵を落として湯がいたらすぐできるのでぜひつくってみてくださいね!

(瓶にマッシュポテトと生卵を入れ蓋をする)

(沸かしたお湯に入れて中火で15分温めるとこんな感じ)

(もうこのまま食べたい!)

(パンにそえるだけでちょっとしたオシャレ朝食に)

▼参考
あさひごはん

(文:大路実歩子)

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP