体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ため息が出るほど美しい!ジブリ映画の舞台にもなった絶景まとめ

ジブリ映画は、何度見ても楽しめますよね。特に宮崎駿監督の作品はテレビ放映されるたびに高い視聴率を稼ぎだすといいますから、さすがです。

ため息が出るほど美しい!ジブリ映画の舞台にもなった絶景まとめ

そこで今回はジブリ映画の中でも、宮崎駿監督の作品に影響を与えたという舞台やモデルの土地をまとめます。

もののけ姫

ため息が出るほど美しい!ジブリ映画の舞台にもなった絶景まとめ

屋久島

最初は『もののけ姫』。こちらのモデルとなった場所は、想像の通り鹿児島県にある世界遺産の屋久島です。

国立公園にも指定される同島は、種子島を対岸に眺める大隅諸島の1つ。鹿児島湾の南に浮かんでいます。実際に宮崎駿監督も訪れた過去がありますから、大きな影響を受けていると言えそうです。

同じく日本初の世界自然遺産で、青森県と秋田県の県境に広がる白神山地もモデルになったといいます。

風立ちぬ

ため息が出るほど美しい!ジブリ映画の舞台にもなった絶景まとめ

長野

宮崎駿監督の最新作にして最後の長編劇場作品かもしれない『風立ちぬ』。こちらは大正から昭和にかけての東京を中心とした日本のさまざまな風景が描かれています。

その中に長野県の富士見高原病院(富士見高原療養所)のシーンがありました。気温の寒さだけでなく、結核で隔離される人物のもの悲しさまで画面から伝わってくる見事な場面でした。

ちなみに富士見高原病院は諏訪湖の近く、山梨との県境近くの富士見高原にあります。現在も結核と戦った人々の資料が残っています。長野に訪れた際には、立ち寄ってみると勉強になるはずですよ。

崖の上のポニョ

ため息が出るほど美しい!ジブリ映画の舞台にもなった絶景まとめ

広島県 福山市

次は『崖の上のポニョ』です。広島県の福山市にある小さな港町、鞆の浦(とものうら)がイメージの1つになっていると言われています。

公式には映画の舞台ではないと否定されているそうですが、この町に滞在しながら監督は構想を練ったといいますから、町が大きな影響を与えていると考えられますよね。

ちなみにこの辺りは瀬戸内海国立公園の美しい海岸線が見られます。隣町には尾道があり、瀬戸内しまなみ海道を進めば愛媛県の今治まで行けます。どの季節に行っても美しい景色を楽しませてもらえますよ。

紅の豚

ため息が出るほど美しい!ジブリ映画の舞台にもなった絶景まとめ

クロアチア ドゥブロヴニク

次は『紅の豚』です。この映画はアドリア海が舞台。アドリア海とはイタリア半島とバルカン半島に挟まれた海。北はベネチア湾、南はオトラント海峡を経てイオニア海、地中海へと続いています。

沿岸にはイタリア、スロベニア、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モンテネグロ、アルバニア、ギリシアなどが続いており、例えばクロアチアの海岸沿いに浮かぶ美しい島々がモデルの1つとされています。

なかなか足を運べる場所ではありませんし、まして主人公のように空から眺める機会は少ないと思いますが(ヘリコプターの遊覧ツアーあり)、写真集や映画を見ながら旅心を満たしたいですね。

となりのトトロ

ため息が出るほど美しい!ジブリ映画の舞台にもなった絶景まとめ

(C) 西武・狭山丘陵パートナーズ

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。