ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AOSデータ、Android / iOS対応のデータバックアップサービス「AOS Cloud」を4月1日に開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 用のデータバックアップアプリ「AOSBOX」でお馴染みの AOS データが 4 月 1 日に Android 向けの新たなデータバックアップサービス「AOS Cloud」を開始すると発表しました。AOS Cloud は、AOSBOX を進化させたバックアップサービスで、AOSBOX では容量が上限 10GB までしたが、AOS Cloud では無制限です。また、iOS にも対応しており、デバイスのサポートが拡大しました。もちろん、キャリアを問わず利用できるマルチキャリアサービスです。バックアップ可能なデータは、写真、動画、音楽、連絡先、発信発着履歴、SMS、書類、カレンダー、ブックマーク、システム設定です。アプリがまだ公開されていないので、機能の詳細は分かっていませんが、AOSBOX でも提供されている「端末を探す」機能は AOS Cloud でも提供されます。しかし、AOS Cloud は有料のサービスとなっています。価格は 500 / 月、または 6,000 円 / 年です。Source : AOS データ

■関連記事
Android版LINE Musicがv2.0にアップデート、アプリのトップページがリニューアル
Archos、低価格ながらも高いスペックを持つ新型スマートフォン「Archos Diamond 2 Plus」と「Archos Diamond 2 Note」を発表
Windows 10 Mobileを搭載した「HP Elite X3」の実機写真が流出

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP