ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【高岡由美子の健康美コラム】Vol.2: 高岡流、健康美の考え方

  • ガジェット通信を≫

心の健康こそが健康美の源!

私が考える健康美とは、心身ともに健康であること。

心の充実と健康な体が保てていれば、内側から輝き、特別な事をしなくても人は美しくいられる!と、とてもシンプルに考えています。Vol.1では、自分自身が健康でいる事、自分の周りの大切な人が健康でいる事が何より幸せ!という私の思いをお伝えさせていただきました。

私がそう気づいたのもいくつかの経験があったからです。

・10代から20代の頃繰り返したダイエット

・22歳、突然起きた「自然気胸」と2週間の入院

・次女妊娠時の「高血圧症候群」と緊急入院

・低出生体重児で生まれて来た次女の入院

…など。

大なり小なり経験したいくつかの自分や家族の病気や怪我、そのとき1番大きかったのは精神的な痛みでした。

初めての出来事や感じた事の無い痛みより、はるかに大きかった精神的ダメージ。怪我や病気の回復と共に心も少しづつ回復していくものだけど、一度経験した心の傷ってそんなに簡単には消えません。

「今幸せですか?」と問われて「幸せです!」と即答出来る方は、とっても健康で肌ツヤも輝いていると思います。

体と密接な関係にある、心が満たされている事が健康美にも繋がるのです。

まずは1日の時間を見直してみる

健康であるために私が気をつけているのは、

1. 健康的に美しくいられる為の予防策を考える

2. 実際に行動してみる

3. 問題点を見つけたら改善する

この3つです。

自分を見つめるのって、とても大切だと思います。まず、今現在1番多い生活パターンを振り返り、1日の時間の使い方を書いてみましょう。

時間を有効に使えているのか?が見えてくるはずです!「生活を見直す事」は無駄を省いて、簡単に無理なく美活を続ける為の重要なプロセスです。

もちろん、毎日スケジュール通りにはいかないけど、

自分の生活を見つめてみる。食生活を振り返る。自分を知ること。考えること。

これだけでもかなり生活は変わってくると思います。

ながら美活!

自分の生活を見直した結果、私ができる美活とは?で出て来た私の答えは「ながら美活」でした。「ながら美活」とは何かをしながら、ついでに出来る簡単な美容法です。

食事については、

・食事制限はしない

・特定の食品ばかり食べたりしない

・カロリー計算や栄養素を細かく調べたりしない

運動についても、

・日々の生活の中で続けられる運動をする

・普段の行動をちょっと意識する事でエクササイズにしてしまう!

…そんな「ながら美容」を長い間続けています。

全てはごく自然に生活の中に密着していて、子供がいる私の場合は、家族との時間を大切にする事。その中で出来る事を楽しんでする。義務としない!そうすると自分自身も周りも皆快適なんですよね。

そして難しく考えない!スケジュール通りにいかなくてもOK!

何でも楽しんじゃうストレスフリーな考え方でいられれば、美活は続けられますよ!

次回は私が実際に行なっている美活内容をより詳しく、ご紹介させていただきたいと思います。

~タレント:高岡 由美子~

関連記事リンク(外部サイト)

知っておきたい!肥満な妊婦のリスクとは?
妊娠中の体型維持&気分転換には、ズバリ有酸素運動が最適!
食欲が止まらない!妊娠5ヶ月からは体重管理に要注意。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP