ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2/21放送の文化放送『乃木坂46の「の」』、デビュー記念日に行う46時間放送内にて生放送&映像生配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫

乃木坂46がパーソナリティを務める文化放送の『乃木坂46の「の」』(毎週日曜20:30〜21:00放送)が、番組スタート以来初めての生放送を行う。さらに、この2月21日の生放送の模様は映像でも初めて同時配信される。

これは、乃木坂46のデビュー4周年を記念して行われる46時間放送「乃木坂46 4th Anniversary 乃木坂46時間TV」とのタイアップとして行われるもので、『乃木坂46の「の」』が生放送されるのは、46時間放送が開始してから40時間半が経った時間帯となる。

映像はAmeba FRESH!、SHOWROOM、スカパー!オンデマンド、ニコニコ動画、YouTube、楽天SHOWTIMEの6動画サイトにて配信されます。いつもは映像のないスタジオでの乃木坂46の様子を、初めて映像で見ることができる。

この日パーソナリティを務めるのは、齋藤飛鳥、斎藤ちはる、斉藤優里の名字が「サイトウ」の3人。番組名物“勝手に選抜企画”として、この日は「お姫様選抜」と題し、乃木坂46の中で最も“お姫さまっぽい人”を決定する。その他多数メンバーもスタンバイ予定。

文化放送『乃木坂46の「の」』は、2013年4月に乃木坂46初のラジオ冠番組としてスタートし、この日で151回目の放送となるが、生放送は初めて。文化放送のスタジオを飛び出して千代田区六番町にあるSME乃木坂ビルから放送する。

番組では、リスナーからのおたよりを随時募集している。はがきの場合は、〒105-8002 文化放送『乃木坂46の「の」』まで。メールの場合は、nogi@joqr.netまで。

リリース情報
『乃木坂46の「の」』
毎週日曜日20:30〜21:00
パーソナリティ:乃木坂46(週替わりで約2〜3名が担当)
※2月21日(日)は、齋藤飛鳥、斎藤ちはる、斉藤優里 他

関連リンク

乃木坂46 オフィシャルサイトhttp://www.nogizaka46.com/
乃木坂46 オフィシャルYouTubeチャンネルhttp://www.YouTube.com/nogizaka46SMEJ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP