ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

クラウドストレージと連携するNextbit Robin(GSMモデル)の販売が開始、日本への配送にも対応

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

昨年の 10 月頃に海外で一般予約受付中だった「Nextbit Robin」が 18 日より米国で発売されました。現在のところ、Robin は購入後 2 週間ほどで発送されます。Robin は元 Google エンジニアらが設立した Nextbit 初の Android スマートフォンで、本体メモリのデータをクラウドストレージとシームレスに転送することにより、端末の空きストレージを常に最適に保つ機能を特徴としています。また、既存の Android スマートフォンでは見られないオシャレな筐体デザインを採用しているところも注目されています。Robin の主要スペックは、5.2 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの Gorilla Glass 4 採用液晶ディスプレイ、Snapdragon 808 ヘクサコアプロセサ、3GB RAM、32GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,680mAh バッテリー、フロントステレオスピーカー、指紋リーダー、USB Type-C コネクタ、Quick Charge 2.0 などを搭載しています。今回発売されたのは GSM モデルで、対応周波数は GSM(850 / 900 / 1800 / 1900MHz)、 WCDMA(850 / 900 / 1700 / 1800 / 1900 / 2100MHz)、LTE(Bands 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 20 / 28)です。Robin の販売価格は $399(約 47,000 円)となっています。日本への配送にも対応しています。送料は $30.92 となるため、国内到着時の消費税を考慮して試算した輸入総額は、約 55,000 円となります。カラバリはミントとミッドナイトの 2 色です。Source : Nextbit

■関連記事
バンダイ、スマートフォンと連携してヒーロー・ヒロインと遊ぶことのできる子供用Tシャツ製品「トモダTシャツ」を発表
Acer Predator 8 GT-810が本日国内発売
PGA、全6色 カラフルでオシャレなUSB充電器「PG-WAC10A01」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。