ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

HTC「PH98100」”Vigor”がFCCを通過、LTEに対応

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HTCの未発表機種「PH98100」がFCCの認証機器リストに掲載されました。FCC IDは「NM8PH98100」です。「PH98100」は米Verizonに投入されると噂の「ADR6425LVW」のHTC型名でコードネームは”Vigor”。「ADR6425LVW」は4.3インチ(解像度1,280×720ピクセル、HD)、1.5GHzデュアルコアCPU、1GBのRAM、16GBの内蔵ストレージ、背面に800万画素カメラ、前面に200万画素カメラ、Android 2.3.4(Gingebrread)を搭載し、Beats by Dr.Dreに対応する端末で、今年10月下旬にLTEスマートフォン「ThunderBolt」の後継機種として発売予定と噂されています。上図は前にリークされた”Vigor”とされる端末の写真。「PH98100」は、CDMA2000 800/1900MHz、LTE 700MHz、Wi-Fi(2.4GHz帯、5GHz帯)、Blyuetooth 2.4GHz帯で認証を受けています。周波数の対応からVerizon向けと考えられます。Source : FCC 


(juggly.cn)記事関連リンク
IFA 2011:Philips、多くのAndroid端末に対応するスピーカードック「Fidelio Docking Speakers for Android」3機種を発表
カナダで「Galaxy Tab 10.1 4G」、「HTC Flyer 4G」が発売
ソフトバンク、パナソニック製「Sweety 003P」向けソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。