ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

第2回そでねこ総選挙第1位の「むぎゅー」とした癒やし顔

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 多くの猫好きが、かわいい猫を探してネットサーフィンを繰り返しているという昨今。写真投稿SNS・インスタグラムで絶大な支持を誇るのが、サバ美(推定8才・♀)だ。フォロワー数はなんと11万人以上! 飼い主はミュージシャンの坂本美雨(35才)だ。

 一般的に猫は、突然大きな声を出したり、予測不可能な動きをする赤ちゃんが苦手といわれているが、サバ美は、昨年生まれた坂本の第一子なまこちゃん(愛称)と徐々に仲良くなっていく姿が感動的だと話題に。

「サイズが“なまこ”と同じくらい。そのぶん身近に接することができるのかもしれません。猫と子供は言葉を交わすことはできないけれど、呼吸の深さとかでお互いの気持ちを感じ取っているように思います」(坂本)

 そして、同じくネット上で話題なのが、飼い主の洋服に潜り込み、袖からひょっこり顔を出している「そでねこ」。フォトブック『そでねこ』を刊行した「チームそでねこ」は、公式インスタグラムで投稿募集した「第2回そでねこ総選挙」を実施した。

 そのなかで、国内外から3000以上の「いいね!」を獲得し、No.1に輝いたのはエキゾチックショートヘアの兄弟(右:富士衛門・4か月、左:日の丸・10か月)。むぎゅーっと顔を出した姿に撃沈される人多数! フォロワー数は1万を超えている。

※女性セブン2016年3月3日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
インスタグラムで開催の「そでねこ総選挙」 1位のねこは?
飼い主の洋服に入り込む猫「そでねこ」が人気 写真集も発売
「そでねこ」から新たなブーム そでいぬ、そで文鳥も

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP