ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

体重管理は油断禁物!理想と現状の差をグラフで『見える化』、みごと目標達成

DATE:
  • ガジェット通信を≫

私が妊娠時に増えた体重は8kg弱でした。

病院では8~10kgくらいに抑えたいねといわれていたので、最終的にちょうどよい体重の増え方でした。

妊娠発覚から出産までの期間がおよそ8か月くらいだったので、最初は

「1か月1kgペースで増えれば、最終的に10kg以内に収まる」

という考えでいました。

妊娠してすぐは、1か月1kgのペースでは体重は増えず、見た目も変わらないまま。

赤ちゃんもまだまだ小さいせいか、0.2~0.5kg/月くらいの増加ペースでした。

妊娠5か月の少しお腹が大きくなってきたかなという頃に、

「後期になって赤ちゃんが大きくなってきたら、1kg/月の増加ペースで収まらないのでは?」

と不安を抱くようになりました。

ネットなどでも

「体重が増えすぎると産道にも脂肪がついて難産になる」

などの記事を読んでいたので、このままではやばいと焦りを感じたのです。

スマホのアプリで体重管理はしていたので、なだらかに増えているか急激に増加しているかはわかるものの、最終目標値(私の場合は8kg)や現状どのくらいの体重であればOKなのかは、アプリではわかりませんでした。

そこで、エクセルを使ってグラフ化し、どのくらいのペースで増えれば目標通りにいくのかを『見える化』して体重管理をすることにしたのです。

決めたのは「理想」の「最終増加量」、私の場合は8kgで設定しました。

縦軸を増加量、横軸を妊娠週数として、妊娠1か月から妊娠10か月まで単純に比例グラフにします。

自分の体重は1週間の平均で計算し、妊娠初期からの増加量を入力していきます。

こうすることで、自分の現状と「理想」のギャップが一目で分かるのです!

このグラフを作り始めてから、その週数の「理想」の体重を超えないように気を付け、いつもより少し多めに歩いてみたり、食事は炭水化物よりも野菜を多めに摂取したりしながら、うまく体重管理をすることができました。

その結果、最終的な体重増加を8kg以内に収めることができました。

体質も関係しているかと思いますが、むくみもあまりなく、先生から体重に関して指摘されることもありませんでした。

また2人目を妊娠することができたら、このグラフで体重管理を使用しようと思っています。

著者:ma—chan

年齢:29歳

子どもの年齢:4カ月

初めての育児に奮闘している育休中のママです。夫はいわゆるイクメンで、子供のお世話も家事も手伝ってくれとてもありがたく思っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

ローカロリーレシピなら任せて!体重管理大成功、レパートリーも増えた妊娠生活
4ヶ月まで食べづわり、5ヶ月時点で既に+5kg!どうする体重管理?
妊娠9ヶ月クライシス!?+5kgでキープしていた体重が突然増加!あれやこれやの体重管理に奔走した結果は…

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP