ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イギリス人デザイナーが手がける、料理をのせるだけで「かわいく」見えるお皿

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いま、Instagramでブレイク中のこのお皿。なんでも、盛りつけるだけで料理写真が誰でも“かわいらしく”撮れるんだそう。しかもこれ、日本の「かわいい文化」に魅せられたイギリス人男性デザイナーによる「Kawaii」のいわば逆輸入的発想から生まれたお皿なんです。

「Kawaii」に魅せられた
イギリス人デザイナー

白黒2色のお皿に描かれているのは、ナイフとフォーク。そして、真ん中には丸い円。この円の中心に料理を盛りつければ、ほらご覧のとおり。あまりの“しっくり感”に、思わずシャッターを押してしまうんじゃないでしょうか?

このカワイイお皿をデザインしたのは、イギリス人男性ダンカン・ショットンさん。プロダクトデザインを中心にキッチュでカワイイものづくりを展開中の彼。じつは、日本のキャラクターデザインに見られる「Kawaii(かわいい)」に触発され、2012年東京に活動の拠点を移すほどの熱の入れよう。

お皿の中にお皿とカトラリーを配する。このナイスな発想が日本で大流行り。2015年には、Instagramでこちらも大評判のちぎりパン料理人とコラボし、このお皿を使ったレシピ本まで出版するほどの人気ぶりなんです。

真ん中に盛りつければ
なんでもかわいく見えちゃう

「最近このお皿ばっかり使っている」とコメントするta6gramさん。ちょこんと盛ったナポリタンがよく合いますね。

yama385さんは節分のこの日、恵方巻き代わりに太巻きをカットしてplate-plateに盛り付け。ました。和食でも全然違和感なしでしょ?

お皿とのマッチングも◎なat_noriさん作ハンバーガー♪

手作りガトーショコラをちょこんと乗せた_okomeboy_さん。

このクオリティの高さ。女子力満点のmayuuusさん。

やっぱりカワイイプレートには、キャラごはんがよく合いますね!satomi_0819さんのお皿には、おさるの稲荷がちょこん。

これ、すべて
Made in ジャパン

ところで、このお皿「plate-plate」は、焼き物の町で有名な岐阜県多治見市で作られている美濃焼き。つまりはメイドインジャパンなのであります。そんな背景も人気に火がついた理由かもしれませんね。

Photo by ryo__go

ryo__goさんのように白黒2色のplate-plateを使い分ければ、料理やスイーツがかわいく栄えて、きっと盛りつけが楽しくなるはず。

2013年の発売以来SNSで話題沸騰のこのお皿。追加増産に向けてクラウドファウンディング「GREEN FUNDING」で出資を募ったところ、見事目標額に到達。なるほど、注目の高さに納得ですね。イギリス人デザイナーによるKawaiiの逆輸入。ちょっと気になりませんか?

Licensed material used with permission by Duncan Shotton,ta6gram,yama385,at_nori,_okomeboy_,mayuuus,satomi_0819,ryo__go

関連記事リンク(外部サイト)

「もしも、一つだけ願いが叶うとしたら?」がん患者と健康な人に、同じ質問をした結果・・・
Amazonが「1時間配送サービス」を日本でも開始!
錦織圭が「リアルインベーダー」と対戦!エアKがかっこ良すぎる・・・(動画あり)

TABI LABO
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP