ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

就活と保活の同時進行。なんとか決まったけど、預けるのが寂しく前日まで涙…

DATE:
  • ガジェット通信を≫

出産して半年。

息子も6か月になったのを機に、それまで住んでいた狭いマンションが狭から、広いマイホームに引っ越しをしました。

広く快適な家になった事はとても良かったのですが、やはりお金の問題が。

毎月のローン返済は旦那の給料だけだとギリギリで貯金も出来ないという事もあり、働きに出る決意をしました。

妊娠をした時に仕事を辞めてしまったので、就活と保活の同時進行です。

まずは保育園が先決だと思い、保活から優先的にスタートしました。

何からして良いのかまったくわからなかったので、区役所の窓口に話を聞きに行きました、

すると保育園担当の方がいて、私の住んでいる周辺の保育園の情報を詳しく教えてくれました。

申し込み方法も、保育園によって区役所に申し込む所や保育園に直接申し込む所があったので、それも詳しく聞きました。

その上で良さそうな保育園5つくらいの見学に行く事にして、予約の電話を保育園にしました。

見学は子供と一緒に行きました。

園によって雰囲気や対応は様々です。

子供を連れて行った時に、子供に話しかけてくれるところもあれば、ほとんど目も合わさないところもありました。

通りすぎる先生が笑顔で挨拶してくれる所もあれば、そうでない所も。

人数が多くて狭そうな所もあれば、広くてのびのびしている所も。

やはり見学に行かないと自分や子供に合う保育園はわからないと実感しました。

その中でも雰囲気や施設の設備が良い保育園があり、空きもまだ1名あるとの事で、その園にすぐ入園を決めました。

入園を1か月後にして、その間に就活をスタート。

面接の日は母にみてもらって、面接に行きました。

小さい子供がいるとなかなか仕事も決まりにくいですが、なんとかいくつかの面接後に内定をもらい、仕事も決まりました。

保育園も仕事も決まってひと段落。

落ち着いた所で急に保育園に入れるのが寂しくなりました。

産まれてから1年、24時間一緒にいた息子と1日に数時間も離れるなんて考えられなかったのです。

これで良かったのか。

さみしい思いをさせてしまうのではないか。

働くのはもう少し先でも良かったのではないか。

保育園に預ける前日までうだうだと悩み、泣いてしまいました。

しかしママがそんなんでは息子は楽しく保育園生活を送れないと気持ちを切り替える決意をしました。

保育園で学ぶ事はたくさんあるし楽しいはずです。

実際保育園に行って数か月。

息子はすぐに園に慣れて楽しそうに通っています。

保育園に預けて仕事をしている事、今は後悔していません。

著者:ちこうゆう

年齢:30歳

子どもの年齢:1歳

昨年の春に息子を出産した1児のママです。今は歩けるようになり、家中や外をぐんぐん歩きまわる毎日です。可愛い息子の育児に毎日奮闘しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

保育園は一時預かりでも入るのが難しい!子どもを預けて働くのはなかなか難しいと実感
早生まれでも大丈夫?認証保育園・認可外は? 妊娠中からスタートの保活体験記
1歳7ヶ月の息子、初めての預かり保育。母もドキドキ…のち、ワクワク!!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP