体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

バレンタインデーの日に、香港に咲いた25,000本の「白いバラ」にうっとり・・・

生活・趣味

バレンタインデーに合わせた企画として、香港でステキなLEDの光のバラが咲いています。Instagramにアップされた写真だけでも、うっとりするようなロマンチックな輝き。なんでもこのバラ、あるチャリティー活動にも生かされているようですよ。

ビクトリアハーバーを
ぼわんと照らす白いバラ

バレンタインデーの日に、香港に咲いた25,000本の「白いバラ」にうっとり・・・

香港島と九龍半島を結ぶスターフェリーの発着場にほど近い、添馬公園(タマルパーク)と中西区海浜長廊(中西区プロムナード)の2か所。広大な敷地に合計25,000本もの光のバラが灯りました。夕方6時から夜11まで、幻想的な優しいバラの光を求めて、香港中のカップルたちがこの場を訪れているんだとか。

赤いバラの花の代わりに
LEDの白い明かりを

バレンタインデーの日に、香港に咲いた25,000本の「白いバラ」にうっとり・・・

この大地を埋め尽くすLEDのバラは、韓国ソウルで始まった「Light Rose Garden」というバレンタインに合わせたイベント。

もともと、香港人のカルチャーとしてバレンタインデーには、男性から女性にバラの花束を添えてプレゼントを贈る風習があります。25,000本すべてが…という訳でもないでしょうが、このバラも1本100香港ドル(約1,460円)で同イベント公式サイトよりオーダーし、バレンタイン当日もしくは、前日までに花をピックアップ。彼女と一緒にそれを刺しに行く。といったロマンチックな作戦もできたようですよ。

愛の花明かりには
チャリティーの意味もあった

Patrick H.Y. Tsuiさん(@phytsui)が投稿した写真 – 2016 2月 13 5:06午後 PST

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会