ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

話題の「濃厚クリーミー卵かけごはん」をつくってみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月11日に『あのニュースで得する人損する人』(日テレ系)で紹介された「濃厚クリーミー卵かけごはん」をつくってみました!ネットにはつくってみた報告も多数あげられている話題のレシピです。さてさて、どんなお味がするのか?

【関連:簡単だけど絶品すぎる!ネット民も注目の『卵の黄身の醤油漬け』つくってみたわよ!】

(濃厚クリーミー卵)

オリジナルレシピによるとまずは生卵を前日に容器に入れて冷凍します。
翌日、冷凍庫から出した卵の殻を剥き、ラップをして500Wのレンジで50秒加熱。
すると、白身部分が溶けてとろっとなります。筆者の卵は一部固まってしまいましたが大丈夫。溶けた白身部分と黄身を分けて、白身だけを先にごはんと混ぜます。黄身をのせて醤油をかけたら完成だそうです!という訳で、この通りにつくって食べてみました。

■食べてみた……うまいちゃうまいけど?

凍らして水分を飛ばしたおかげで、黄身がめちゃくちゃとろっと濃厚になってました。評判どおりまるでチーズみたいな濃厚さ。
でも白身については……んん???という点があり、オリジナルレシピにしたがった「先に白身だけご飯とまぜる」というのはあまり良くない気がします。でんぷんっぽい味になるというか。子供の頃でんぷん糊を舐めたことがあるのですが、それに近い味がしました。
他の編集部員にも試食してもらったところ白身と白米混ぜは「あ、こりゃデンプンだわ」とのこと。テレビでは絶賛されていた食べ方なので人によるかもしれませんが……。

でも冷凍した「濃厚クリーミー卵」が美味しいことは間違いありません。個人的には白米の上に濃厚クリーミー卵をそのままのせて、醤油を垂らし崩しながら食べる方がより美味しくいただけると思います!!!

簡単にできる卵かけごはんに飽きてしまったら、ちょっとだけ手間をかけてこの濃厚クリーミー卵かけごはんにぜひチャレンジしてみてくださいね!

(1:密閉容器や袋に入れて卵を冷凍)

(2:氷ったら殻をむく)

(3:500Wのレンジで50秒加熱)

▼参考
あのニュースで得する人損する人(HP

(文:大路実歩子)

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP