ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エム・ティプランニング、最大40台のAndroidタブレットを充電しながらデータ転送もできるPC用管理ソフトウェア「Tablet admin」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エム・ティ・プランニングは 2 月 18 日、最大 40 台までの Android タブレットを充電しながらデータ転送もできる PC 用の管理ソフトウェア「Tablet admin」を発売しました。Tablet admin は 教育期間や企業で複数の Android タブレットを利用している場合に、PC 一台で最大 40 台までの端末を充電しながら、ファイルを転送したり、ユーザー管理行ったり、充電状態をチェックすることができます。企業向けのソフトウェアです。Tablet admin は一台で 40 台までの端末を管理することができるので、同社より販売される 10 ポート USB「USB-haco10」を 4 台接続すると、MAX 台数の管理や充電が行えます。Tablet admin のライセンスは 1 ライセンスにつき Android タブレットが 10 台までサポートしています。また、5 台までを管理できるトライアル版も提供されています。価格はオープンとなっていて、都度見積もりを取る形式です。Source : エム・ティ・プランニング

■関連記事
ASUS ZenFone 3はComputex 2016で発表か? 決算説明スライドに明記
CAT、赤外線サーマルカメラを搭載したタフネスAndroidスマートフォン「CAT S60」を発表
Snapdragon 820がVulkanの認証を取得、Adreno 5XX / 4XXもサポート予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP