ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

米Verizon、LTE対応デュアルコアスマートフォン「Droid Bionic」の販売を開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米VerizonがMotorolaのLTE対応デュアルコアスマートフォン「Droid Bionic」の販売を開始しました。Droid Bionicの契約無し価格は$589.99。Verizonとの2年契約で$299。他のハイエンドモデルよりも$100割高となっています。Droid Bionicは4.3インチqHDサイズの液晶ディスプレイ、TI OMAP 4430 1GHz、1GBのRAM、16GBのストレージ(マイクロSDカード対応)、背面に800万画素のCMOSカメラ、前面に30万画素のCMOSカメラ、HDMI出力端子などを搭載します。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、DLNA、CDMA2000(800/1900MHz)とLTE(700MHz)に対応。MotoPrint、WebtopといったMotorola独自機能を搭載。バッテリー容量は1,735mAhでスタンバイ時間は200時間、連続通話時間は650分。本体サイズは127.5mm×66.9mm×10.99mm、本体質量は158g。Source : Verizon


(juggly.cn)記事関連リンク
米AmazonがViewSonicのエントリー向けGingerbreadタブレット「ViewPad 7e」の予約受付を開始、価格は$199
Vodafone UK、Samsungのエントリー向けAndroidスマートフォン「Galaxy Y」を近く発売
米Sprint、京セラのフルキーボードを搭載するコンパクトなAndroidスマートフォン「Kyocera Milano」を発表、9日より発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。