ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グラミー賞のレディー・ガガの衣装「出火吐暴威」はデヴィッド・ボウイの時と同じ山本寛斎デザイン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

現地時間2月15日に行われた第58回グラミー賞授賞式で、レディー・ガガが披露したデヴィッド・ボウイを追悼するパフォーマンスが話題となっています。

Embed from Getty Images

登場時に身に着けていたマントは、デヴィッド・ボウイが1973年のツアーで使用したものと同じく、山本寛斎デザインの「出火吐暴威」の漢字をあしらったもの。オリジナルと同じく、山本寛斎さんが再びデザインしました。

Embed from Getty Images

ジギー・スターダストをイメージさせる衣装で現れたレディー・ガガはデヴィッド・ボウイの代表曲「Suffragette City」「Rebel Rebel」「Fashion」「Under Pressure」「Heroes」等10曲を熱唱。バンドには「Let’s dance」のプロデュースから親交のあるナイル・ロジャースも参加。迫力のステージに世界中から称賛の声が上がっています。

Embed from Getty Images

授賞式の数日前には左脇腹にデヴィッド・ボウイの顔のタトゥーを刻んだというレディー・ガガによる、ボウイ愛にあふれた圧巻のステージをどうぞ。

画像出典:レディ・ガガ、「出火吐暴威」のマントで登場。デヴィッド・ボウイを弔う【グラミー賞・動画】,Getty Images

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

お寺の大鐘に興味津々のアメリカ人がシュールw
撮影場所は「軍艦島」!DJ DAISHI DANCEが津軽三味線 吉田兄弟とコラボした新曲ビデオ
オリジナルデザインの陶器が手軽に作れる。3Dプリントで実現する日が!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP