ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジャンプの人気サッカー漫画『ホイッスル!』舞台化 作者コメントも

DATE:
  • ガジェット通信を≫


『ホイッスル!』
『週刊少年ジャンプ』にて連載されていた人気サッカー漫画『ホイッスル!』が舞台化され、8月末から9月初旬に東京・シアター1010にて上演されることが発表された。

キャストや公演日程などの詳細は今のところ明かされていないが、作者の樋口大輔さんから舞台化に際してのコメントが届いている。

ジャンプの人気サッカー漫画『ホイッスル!』が舞台化決定!

『ホイッスル!』は、1998年から2002年まで『週刊少年ジャンプ』で連載されたサッカー漫画。

平凡な中学生・風祭将(かざまつり しょう)が、仲間やライバルとの出会いによって成長していく姿を描いている。

アニメ化もされており、2002年から2003年にかけてアニメ専門チャンネル・アニマックスにて全39話を放送。2014年には次世代編である『サムライファイト!』が『月刊コミックバーズ』で連載された。

まさか舞台化される日が来るなんて、あの頃は 夢にも思いませんでした。今は一観客として、どんな風に『ホイッスル!』 が舞台として仕上がってくるのか楽しみです!

樋口大輔さんのコメント

気になるキャストなどの情報は、今後、公式WebサイトやTwitterなどで随時更新されていく予定だ。

引用元

ジャンプの人気サッカー漫画『ホイッスル!』舞台化 作者コメントも

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP