ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“豪華客船編”を描いた劇場版『黒執事』2017年初春公開決定! 「AnimeJapan」で限定前売り券も[オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


完璧な執事・セバスチャンと少年貴族・シエルの物語を描いた『黒執事』が遂にアニメ映画化決定! 原作の人気エピソードである“豪華客船編”が『黒執事 Book of the Atlantic』というタイトルで2017年初春に公開される事が明らかになりました。

『黒執事』の舞台は、9世紀後半、ヴィクトリア朝時代の英国。名門貴族ファントムハイヴ家の執事であるセバスチャン・ミカエリス。そんな彼は、知識・教養・品位・料理・武術…全てにおいて完璧。“悪の貴族”と呼ばれる12歳の主人シエル・ファントムハイヴ を相手に、セバスチャンは今日も漆黒の燕尾服姿で華麗に執務をこなしていく……。

原作者・枢やな先生よる耽美な世界観は、2006年に連載がスタートするやいなや話題に。セバスチャン役に小野大輔さん、シエル役に坂本真綾さんが起用されたアニメ化によりさらに人気が加速。現在も多くの乙女たちの心をときめかせています。

今回の映画化では、監督に『黒執事 Book of Circus』の阿部記之さんをむかえ、脚本にアニメ第一期から構成・脚本に携わる吉野弘幸さん。アニメーション制作はもちろんA-1 Picturesです。

3月26日(土)、3月27日(日)に東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2016」のアニプレックスプラスブースでは、枢やな先生描き下ろしイラストの限定前売券が発売。ファンなら必ずゲットしておきたい!


『黒執事 Book of the Atlantic』2017年初春公開
http://www.kuroshitsuji-movie.com/

(C) Yana Toboso/SQUARE ENIX
(C)Yana Toboso/SQUARE ENIX,Project Atlantic

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP