ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サクサク、ヘルシー! 簡単ココナッツクッキーの作り方

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お菓子作りって敷居が高い気がしますが、簡単に作れて美味しいものもあるんですよ! 今回はココナッツオイルと蜂蜜を使ったヘルシークッキーのレシピを紹介します。

ココナッツオイル、余っていませんか?

ココナッツオイルはオリーブオイルと同じ中鎖脂肪酸。エネルギーになりやすく蓄積しないので太りにくい脂肪酸です。動物性脂肪の燃焼を助けてくれる効果があるので、体脂肪を減少してくれるんです。中鎖脂肪酸は善玉コレステロールを増やし悪玉コレステロールを減らす効果も。ココナッツオイルに含まれるラウリン酸は抗菌作用が高いので、ココナッツオイルでうがいをすると歯肉炎や口臭を防いでくれると言われていますし、アトピー性皮膚炎やニキビを改善してくれる効果もあるんだそうです。ほかにも美肌効果や甲状腺機能低下の改善など嬉しい効果がたくさんのココナッツオイルですが、加熱調理にはあまり向いていないため、買ったはいいけど余ってしまうなんてことも。体に良くて香りも良いので、お菓子作りにも使っちゃいましょう!

バターを使わないのにサックサク!

一般的なクッキーを作るのに必要な材料は、小麦粉・バター・卵・砂糖。このバターをココナッツオイルに、砂糖を蜂蜜に替えるだけでとってもヘルシーに。動物性油脂から中鎖脂肪酸にすることで脂肪が体につきにくく、砂糖を蜂蜜にすることで、カロリーを抑えてミネラルも摂ることができるのです。ココナッツの甘い香りがふんわり香るヘルシークッキー、さぁ作ってみましょう。

【一口サイズのクッキー20枚程度の材料】

薄力粉180g、ココナッツオイル100g、蜂蜜70g、卵1個
ココナッツオイルと卵をクリーム状になるまで混ぜ、蜂蜜と小麦粉を加えてさらに混ぜる
全体がしっとりとまとまってきたら、ラップの上に乗せて薄さ5ミリ程度まで広げる
冷蔵庫で30分程度休ませてから、そのまま切り分けるか型で抜く
(冷蔵庫でほったらかし過ぎると硬くなって割れてしまうので注意)

180度に温めたオーブンで10分焼く。

出来上がったら、冷ましてからお皿や器に移しましょう。焼きたては柔らかいのでサクサクではありません。

ココアの粉末を加えればチョコ風味になります。手作りお菓子で女子力あげてみませんか?

writer:しゃけごはん

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP