ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソラマチコラボ第4弾!桜にゃらんスイーツ完成なにょだ♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「東京ソラマチⓇ」とコラボした季節替わりのにゃらんスイーツも第4弾。フィナーレとなる春は、見た目や味に桜を取り入れたスイーツの登場です。にゃらん×桜のキュートなラインナップに思わず笑みがこぼれそう♪

一足早いお花見に、「東京ソラマチ」へ桜にゃらんスイーツを探しに行くにょだ!

取扱店の目印はこの招きにゃらん♪

éponge

にゃらんさくらクグロフ

ピンクのいちご生地を使ったふわふわクグロフ。コーティングはホワイトチョコといちごチョコの2種。肉球を描いたレモンチョコの微かな酸味が味わいのアクセントに。 スイーツDATA

【店名】éponge(エポンジュ)

【販売期間】3月1日~4月30日

【価格】260円

【場所】タワーヤード2F

エスプリ・ドゥ・パリ

桜のロールケーキ

桜の葉の風味が効いた甘じょっぱい桜あんと、桜の生クリームをしっとりとしたスポンジでロール。あん、クリーム、スポンジ、食感に変化を加える求肥が渾然一体となり後を引く美味しさ。 スイーツDATA

【店名】エスプリ・ドゥ・パリ

【販売期間】3月1~31日

【価格】1728円

【場所】タワーヤード2F

千住宿 喜田家

にゃらんのおてて”さくら”

ほんのりピンクの練切を桜モチーフにし、ぷにぷにした羊羹で肉球を再現。中身は桜あんで、一口食べると上品な甘さの中に風味豊かな桜の香りが広がる。熱い日本茶とどうぞ。 スイーツDATA

【店名】千住宿 喜田家(せんじゅしゅく きたや)

【販売期間】3月1日~31日

【価格】1個324円

【場所】タワーヤード2F

ブールミッシュ・コムニュアージュ

さくら満開タルト

桜&にゃらんのマカロンにチョコ製の花びらと満開の桜をイメージしたタルト。しっとり桜味のクリーム、いちご、ざくざくタルトと様々な味と食感が混ざり合い、食べ応え抜群。 スイーツDATA

【店名】ブールミッシュ・コムニュアージュ

【販売期間】3月1日~4月15日

【価格】562円

【場所】タワーヤード2F

みちくさ餅

スフレどら焼

お花見にゃらんがプリントされたスフレ生地でさっぱりとした甘さの粒あんをサンド。バターが効いてふんわり口どけがよく、パンケーキを思わせる味わい。日持ちするのでお土産にも◎。 スイーツDATA

【店名】みちくさ餅

【販売期間】3月1日~4月15日

【価格】1個220円

【場所】イーストヤード1F

FUJIYA Sweetoven

にゃらんシュー(さくら)

キュートな表情にチョコで作った桜の花びらがひらり。金ゴマ生地を使い、中身は小倉あん、桜クリーム、カスタードのバランスにこだわった3層仕立て。耳はいちごで爽やか。 スイーツDATA

【店名】FUJIYA Sweetoven

【販売期間】3月1日~4月30日

【価格】350円

【場所】タワーヤード2F

※販売期間変更の可能性あり。

おいもさんのお店 らぽっぽ

にゃらん桜いちごスイートポテト

いちごスイートポテトにアイシングで肉球と桜の花びらをあしらったかわいらしいスイーツ。ほっこりおいもの食感にいちごの香りがふんわり広がるシアワセな味わい。 スイーツDATA

【店名】おいもさんのお店 らぽっぽ

【販売期間】3月1日~4月30日

【価格】1個216円

【場所】タワーヤード2F

船橋屋

お花見あんみつ~にゃらんバージョン~

にゃらんバージョンのパッケージも注目

桜あんを桜の葉で包み、カラフルなフルーツで華やかに飾った春らしいあんみつ。あんと蜜の甘み、塩気の効いた桜の葉と豆、さっぱりした寒天、フルーツが互いを引き立て合う。 スイーツDATA

【店名】船橋屋

【販売期間】3月5日~31日

【価格】572円

【場所】タワーヤード2F

東京ソラマチ

TEL/0570-55-0102

住所/東京都墨田区押上1-1-2

営業時間/10時~21時(6・7・30・31階は11時~23時)※その他店舗により異なる

定休日/不定

「東京ソラマチ」の詳細はこちら

※この記事は2016年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

バレンタインに◎!福岡の人気店とコラボ!じゃらんオリジナルチョコスイーツ誕生♡
子連れ旅行でママを満足させる?!ディズニー編【育メンパパ大奮闘!】
期間限定!大丸梅田店「にゃらんを探せ!」スタンプラリーが2/17より初開催!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP