体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「Nexus Prime」ではなく「Galaxy Nexus」??

10月~11月に発売されると噂のGoogleフォン「Nexus Prime」に一部の特徴ついて、GSMArenaが業界消息筋の話を基に伝えています。GSMArenaの情報元によると、Googleフォンの最終的な名前は「Nexus Prime」ではなく「Galaxy Nexus」だという。GoogleフォンはこれまでNexus ~~だったこと、SamsungはNexus PrimeのUAProfをNexus Sと同じ規則のファイル名で公開していることからNexus Primeの可能性の方が高いと思います。ディスプレイサイズはHD級の解像度の4.65インチという。これは、先月リークされたNexus Primeのモデル名である「GT-I9250」のスペックと一致します。また、SamsungはGalaxy NoteでWXGAという解像度のAMOLEDディスプレイを使用してきていることから、噂どおりNexus PrimeでもSuper AMOLEDを搭載してくると見られています。ディスプレイ(パネルのみ?)はNexus Sのように湾曲しており、シャーシ金属素材が使われており、端末は薄く、厚さは8.8mmだという。リリースは10月下旬とGSMArenaの情報もとは話したとのこと。Source : GSMArena 


(juggly.cn)記事関連リンク
米Cricket、Muve Music対応のAndroidスマートフォン「Samsung Vitality」を発表
シャープ「DM010SH」がBluetooth SIGの認証を通過
2011年モデルのXperiaは”Ice Cream Sandwich”に更新される予定らしい

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。