ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

加藤ミリヤが先行配信曲でファンにド直球ラブコール、アルバム詳細も発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月2日にアルバム『LIBERTY』のリリースを控えている加藤ミリヤが、アルバムからの先行トラック「H.I.K.A.R.I.」を配信スタートし、同時にアルバムのプリオーダーも開始した。

この「H.I.K.A.R.I.」という楽曲は、昨年開催されたキャリア初のモバイルファンクラブツアー「LOVEHEART PARTY 2015」で、ファンのためだけに特別に先行歌唱された愛と感謝の歌。「広い世界で見つけてくれた/だからこそこの愛をこのすべてで返したいから」「君のために今日も歌うから」「君こそが生きる意味、希望、光」など、デビューから支えてくれた、大切なファンへ向けられた言葉で埋め尽くされたメッセージに、コアなファンの間で話題だった曲だ。

さらに、アルバムには、シングル以外にも話題必至の目玉曲が多数収録されているという。USENやラジオでもオンエア中で、「Aitai」に継ぐスーパーラブバラードと話題の「Want You Back」。「HEART BEAT」を手掛けたことも有名な☆Taku Takahashi(m-flo, block.fm)プロデュースの『LIBERTY』。坂本龍一「energy flow」の有名なピアノメロディをフィーチャーした「BABYLON」。

話題のダンスパフォーマー集団=東京ゲゲゲイの中心人物であり、ミリヤの振り付け師としても知られる鬼才、MIKEYが歌唱コラボを果たした「女神の光 feat. 牧宗孝(MIKEY from 東京ゲゲゲイ)」。そしてモデル/ボクサーの高野人母美の“次戦入場曲”に決定したという「This is my party」など、話題性満載の楽曲が名を連ねる。

先日アンダーアーマーのイベントで高野人母美と初対面し、“入場曲をおねだり”という記事も話題になったが、実際にミリヤは制作中だった楽曲の歌詞とメロディを急遽変更して翌日にレコーディング。後日それを知った高野が楽曲を気に入り、入場曲に使用することを決めたのが「This is my party」だという。「今までミリヤさんの楽曲には何度も励まされてきましたので、夢のようです!」「どのフレーズをとっても私にぴったり。『這いつくばってる方がsuper cool to be so special』なんて私の信念そのものです」「ステージは違えど、ストイックな姿勢に私も感化されました」と語っている。

リリース情報
アルバム「LIBERTY」
2016年3月2日発売

初回生産限定盤(CD+DVD) SRCL-8981〜2/3600円+税

通常盤(CD) SRCL-8983/3000円+税

iTunes配信/プリオーダー:http://hyperurl.co/xhpvi7

関連リンク

加藤ミリヤ オフィシャルサイトhttp://miliyah.com/
加藤ミリヤ Twitterアカウント@MILIYAH_MILIYAH
加藤ミリヤ Instagramhttp://instagram.com/miliyahtokyo

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP