ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

出産で恥骨がねじ切れた!恥骨結合離開で産後全く歩けず車椅子生活。とにかく恥骨が痛いです…

DATE:
  • ガジェット通信を≫

35週から里帰りしてて、37週6日に夜中1時頃に寝ようとしたら体内で「プチッ」という音がして、突然たくさんの水のようなものが出てきて「破水したな!」と明らかにわかりました。

すぐ病院にいき、入院となり、2時間後に弱い陣痛が始まりました。

午前6時に10分間隔の強い陣痛が始まり、午前7時に分娩に移動し、午前10時16分に無事出産しました。

予定日より早かったものの無事産まれてよかったのですが、大変なのは産後でした!

恥骨結合離開」(骨盤が元々歪んでたか、骨盤が小さいとかで、出産で恥骨がねじ切れた)で、全然歩けなくなってしまったんです!

入院中はずっと車椅子生活で自分の生活でいっぱいいっぱいで、3時間ごとの授乳トレーニングもままならない感じでした。

でも「日にちが経ったら治るから」と先生に言われた通り、出産4日後からバックなら歩けるようになり、10日後にはゆっくり前に歩けるようになりました。

出産直後、恥骨をさわると激痛だったのもだんだんましになってきました。

2ヶ月経った今もまだ歩くと恥骨が痛いです。応診をしてくれる鍼灸院の先生にずっとお世話になっています。

幸い、親と同居している妹夫婦が協力的で「まだいていいよ」と行ってくれているので、3ヶ月になるまでは甘えようと思ってます。

次、もし妊娠することがあって同じことにならないように、骨盤のゆがみをなくしたり、股関節を柔らかくしたり、もっと自分の体をケアするようにしたいと思ってます。

関連記事リンク(外部サイト)

え、これって破水なの?検診でもわからなかった高位破水からのスピード出産
妊娠検査薬を信用せず陽性反応を放置。病院に行ったらすでに妊娠4ヶ月後半!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP