ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS、独自の機器管理システムを統合した法人向けタブレット「ASUS Mシリーズ」を開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUS が自社の機器管理システムを統合した企業向けの Android タブレット「ASUS M シリーズ」を発表しました。ASUS M シリーズは ZenPad の法人向けモデルで、7 インチタブレットと 10.1 インチで構成されています。製品の詳細は公開されていませんが、プロモ動画によると、これらは ZenPad 7.0 と ZenPad 10 をベースにしている模様です。ASUS M の機器管理システムというのは ASUS Device Admin for Mobile(ADAM)のことで、動画の説明だと、10.1 インチタブレットから 7 インチタブレットをリモート管理できます。アプリの入れ替えやリセットなどが可能なようです。ASUS は ASUS M シリーズを正式に発表していませんが、今後、企業向けソリューションとして展開されると予想されます。Source : ASUS

■関連記事
Xiaomi Mi 5のスペック情報が複数のサイトで伝えられる
Synaptics、ボリュームボタンにも組み込める極小3.5mm幅の指紋リーダー「Natural ID FS4304」を発表
OPPO、MWC 2016の新たなティザー画像で「薄さ」「安定性」「速さ」をアピール

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP